にうむろぐ

暇なときに何か喋ります

【Mac】open コマンド

/Applications にあるアプリは、ターミナルから

open -a アプリ名

で開くことができる。
例えば Safari を開く場合

$ open -a Safari

と打てば良い。( .app は省略可。あってもいい)
以下のように引数をとればファイルを開くこともできる。

$ open -a Safari index.html

Visual Studio Code.app のようにアプリ名にスペースがある場合は

$ open -a "Visual Studio Code"

のように""でくくる。


エイリアスを設定しておけば便利である。
ホームディレクトリにある(なければ作成).bash_profile に

alias vscode='open -a "Visual Studio Code"'

を追加して

$ source ~/.bash_profile

で設定を反映。するとターミナルで

$ vscode

と打てば Visual Studio Code が開く。
ファイルを Visual Studio Code で開きたい場合

$ vscode test.txt

と打てばよい。


ついでに、ターミナルでのカレントディレクトリを Finder で表示するには

$ open .

でいい。